08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.27 (Wed)

Carl Zeiss Contax N Planar 50mmF1.4~EOS再びの理由~

フォーサーズをメイン機としている俺が、なぜEOSを再び?

しかも1Dクラスを。。

その理由を書きます。

今年に入って、

古いマニュアルレンズにはまっていることはご承知済だと思いますが、

このマニュアルレンズたちってフィルムカメラ用のレンズなので、

当然ながら、

35mmフィルム換算(デジタルでいうフルサイズ)の画角なんですよね。

これまで使ってきたマニュアルレンズで好きなのは、

『CONTAXのプラナーシリーズ』
(プラナーは50mmからしかありません)

『発色、立体感、柔らかさ、とろけるようなボケ味』が大好きです。

で、フォーサーズで使用すると、

50mmのレンズだったら2倍の100mmの画角になって、

APS-Cサイズのカメラだと1.5倍の75mmの画角になるんです。
(EOSのKissとか50Dとか)

まぁ、一言でいうと俺には長すぎってことなんです。

ということで、本当はフルサイズのEOS 1Ds系がほしかったんですが、

高いし、APS-Hサイズ(1.3倍の画角)の古い1DマークⅡを手に入れました。

そうそう、5D系は?他社フルサイズとかは?

とか思う人もいると思うので書きますけど、

例えばニコン、フランジバックの関係でコンタックスのレンズが使えないんです。
(基本的に)

5D系は個人的な感覚だけど、作例を見ていて1D系の絵がいいなと思ったから。

なので、理由はコンタックスのレンズを普通の画角で使いたい。

そういうことだったんです。

それともうひとつの理由。。

コンタックスのプラナーには、

『ヤシカコンタックスマウント』と

『Nマウント』っていうのがあって、
(俺がいつも使っているのプラナーは『ヤシカコンタックスマウント』)

ある日発見したすごい商品。

その商品説明文がコチラです↓

『京セラ製コンタックスNマウントのプラナー50mmF1.4を
カナダのConeos Imaging Corporationに依頼し、
キャノンのEOSマウントに改造した商品です。
AF/AEが連動する構造ですので、
キヤノンの純正EFレンズと操作性はまったく同じ』


実際のページはコチラ→『NOCTO』さん。

えっ?コンタックスのレンズでAF(オートフォーカス?)

ヤバイ。。

DSに夢中
(EOS-1D MarkⅡ+Contax N Planar 50mmF1.4 EOS改)

もう我慢できませんでした(笑)

まだまだ書きたいことがあるけど、

今日のところは理由だけ。

この辺にしておきます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村


↑こちらもよろしくおねがいします♪

テーマ : スナップ写真 - ジャンル : 写真

タグ : ブログ 写真 EOS-1D MarkⅡ Contax N Planar 50mmF1.4 EOS 改造

19:15  |  カメラ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ツァイスのプラナー50mmニコンFマウントがツァイス イコンから出てました。
後はT*コーティングではハッセルブラッドの80mmがあります。
まっつん |  2010.10.27(水) 22:51 | URL |  【編集】

まっつんさん

ツァイス イコンってコシナのですよね。
知ってます知ってます。
いろんなマウントのがあるんですよね。
今は、なんとなく古いコンタックスがいいなぁと思ってるんですが、いつか使ってみたいです。
ハッセルのは知らなかったです。
Cマウントとかのレンズですかね?
ほんとお詳しいですね。
またいろいろと教えてください。
ありがとうございます♪
nomikoa |  2010.10.29(金) 19:14 | URL |  【編集】

ハッセルブラッドのEOSマウントアダプターがあったようです。AFは出来ませんが(機械的に無理ですね・・・・)フォーカスセンサーは連動するようです。
まっつん |  2010.10.31(日) 22:39 | URL |  【編集】

まっつんさん

ありがとうございます。
参考にさせていただきます♪
nomikoa |  2010.11.04(木) 12:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://maruboi.blog94.fc2.com/tb.php/553-8ed25a03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。