05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.26 (Tue)

びっくりしたこと・その2

前回のつづき

玄関の横にいたカラスの子供を見て、

もちろん、子供たちは大騒ぎ。

近所の子供たちも集まりだした。

この状況をどうしたらいいのか・・

わからないまま、

『とりあえず、ミミズ探してこいっ!』と子供たちに言った俺。

ミミズを探す

素直に探す子供たち。

でも、いない。

なので、ここでまた、

『とりあえず、水!』と。

子供たちが持ってきたのは、

カラスの子供2

金魚のえさを浮かした水でした。

ここで、今度はかみさんが、

『見て見て! あれ、親じゃないの?』

見ると、ずいぶん離れた電柱の上に、

からすの親?

親らしきカラスがいた!

このときは、本当に親かどうかはわからなかったので、

みんなで、庭に移動して様子を見ることにした。

ここで、一番体のちいさい息子(小3)が偵察に。

おそるおそる近寄る息子(小3)。

そ~っと

すると、

あっ!

あっ!

親だ!

我が家の前の電柱にきた

我が家の向かいの電柱に移動していたのです。

しかも、2羽。

ここで、親ということを確信したので、

襲われるのも怖いから、みんなで家の中に入った。

でも、どうしよう。 親がおいていっちゃったら・・

そんな不安の中、

息子(小3)は、このことを宿題の絵日記にタイムリーに書き始め、

俺は、万が一の為に、

ヤフーで、『カラス  飼い方』とか入力して検索し始めた。

飼うつもりはないけど、本当にあわてててね(笑)
(このときは、夕方だったので、このまま夜になったら猫とかいるし)

でもここで、分かったこと。

カラスは、鳥獣法で許可なく、保護したり飼ったりしてはいけないらしい。

そして、どっかのサイトに、

日本野鳥の会へ連絡すればいいっていうような事が書いてあった。

なので、連絡先を調べ連絡・・

とその前に、

念のため、玄関ドアを室内からちょっと開けて、

まだいるか覗いてみることにした。

親ガラスがいるかもしれないので、怖かったけど。

すると・・

カラスの子供がいない!!

羽も飛び散っていないし、飛んでいったみたいだ。

よかった~♪

こうして、みんなでほっとしたのでした。

そんなときのマルボイ。

関係なさそうなマルボイ

なにさわいでんの?

大変だったんだよ!マルっ!

ブログ村
↑ビーグルランキングに参加中!クリックお願いしま~す♪ 

テーマ : ビーグル - ジャンル : ペット

タグ : ビーグル ブログ ビーグル犬 カラス

18:46  |  びっくりしたこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こんにちは!
カラスさん、無事に帰れたんですね。
良かった~♪
ホッとしました(^^*)
hitomy |  2009.05.27(水) 09:24 | URL |  【編集】

hitomyさん

こんばんわ~!

かなりびっくりしたけど、
なにはともあれ、無事帰れたみたいです。

いっしょにホッとしてくれて、
ありがとうで~す♪
nomikoa |  2009.05.27(水) 20:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://maruboi.blog94.fc2.com/tb.php/241-79ac506e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。