01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.06 (Sat)

オリンパスのフォトパス感謝祭公開添削&Web写真添削結果

少し前の、9/29(東京)と10/28(大阪)に、

オリンパスのフォトパス感謝祭が開催されました。

そのなかで、『フォトパス公開添削』というイベントがあって、

事前に応募した写真が選ばれるとプロに会場で公開添削してもらえるんです。

プロはどのように写真を見るかって気になりますよね。

ありがたいことに選んで頂いたんだけど、

俺は遠くて行けないから、

メールでフィードバックしてもらいました。(1枚目)

2枚目と3枚目は最近、フォトパス(オリンパス写真投稿サイト)で始まった、

『Web写真添削』。

先着100名まで無料だったので応募してみました。

それでは、その講評結果です。

タイトル

『アゲハとmaruboke』

アゲハとmaruboke
(E-30+ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0)

『150mmF2.0は絞り開放で撮ったほうが効果が出るということを
良くお分かりの方の作品だと思います。
背景のぼけ方がキレイです。
ご本人のコメントでは謙遜されておりますが、これだけの作品を
撮られますのでこれからもどんどん撮っていただきたいと思います。
一つだけ難を言わせていただくとすれば、蝶が主人公ですので、
右側の花が2つありますが、これは切って、さらに下の1/4ぐらいを切ると、
蝶が浮き出てくると思います。
いずれにしても大変キレイな作品ですので、撮り続けてください。』

タイトル
『さあ、行こう!』

さあ行こう!
(E-30+ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0)

『この写真、勝負はこれからです。テクニックやフレーミングなどの能書きはあまり役に立ちません。ただシャッターを押し続けることが出来るか、が問われます。
最初からこの場面が予測出来ていたなら、オートフォーカスをCーAF(動体予測)モードで連写H(5コマ/秒)すれば、かなりの確立で決定的瞬間がモノに出来ます。
いきなりのチャンスの場合、まだまだこれからが勝負です、マニュアルフォーカス併用でピン甘覚悟、バンバン押しましょう。はずれたカットは全部削除すれば済みます。とにかく押し続けるのみ、です。こういう時のためオートフォーカスはマニュアル併用がお勧めです。
最後の手段、カメラの設定をやり直して、もう一度走ってもらうという手も・・。』

タイトル
『ひとりあそび』

楽しかった!2
(E-30+ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0)

『ラフモノクロームのザラついた感じが荒んだ感じにならず、感じよくノスタルジックな効果を生んでいて良い写真ですね。人のいない方のブランコが揺れているのも意味深で、物語を感じます。大口径のレンズを上手く使った背景の処理も秀逸です。
さて、これのどこをどう添削すればいいのか悩みどころです。充分にイイ写真に、いちゃもんを付けるようで気が引けますが、無理矢理ひとつふたつ・・。
ご本人もお気づきとは思いますが、子供の頭部が後ろの黒い部分と重なったのは残念です。人物の位置は変えようがないので、可能ならば、という条件付きですがカメラ側が高くなるしかなさそうです。そう都合よくはいきませんが、あくまで可能ならば・・です。
左サイドと上部の空間を広げ、もうちょっと引いた画面にした方が窮屈でなくなりそうです。その際、左上が白くなる場合は焼き込みが必要になります。』

とこんな感じでした。

いやぁ、勉強になりますね。

ありがとうございます♪

フォトパス→トップページ
フォトパス→マイページ(俺のページ)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村


↑こちらもよろしくおねがいします♪
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真 - ジャンル : 写真

タグ : ブログ ビーグル ビーグル犬 写真 E-30 ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0

17:03  |  写真添削  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。